進んで学ぶ子 思いやりのある子 心と体をきたえる子
 
トップページ

阿賀野市立水原小学校
〒959-2025
新潟県阿賀野市岡山町4番35号
TEL:0250-62-2005
FAX:0250-62-3005

【 過去のホームページ 】
令和2年度
令和3年度
令和4年度
令和5年度
  (新しいタブでトップページが開きます)
新着情報
2024.04.30

【阿賀野市立水原小学校 父母と教職員の会 会長 蛭子拓夫】

 平素より父母と教職員の会の活動にご理解とご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。この度、会長を拝命いたしました蛭子(えびす)と申します。この重責を担うにあたり、未だ戸惑いもありますが、子どもたちの未来のため、父母と教職員の会の活動を通じて学校と家庭、そして地域の絆がより一層深まるよう共創の促進に取り組む所存でございます。

去る2023年6月に閣議決定された新たな教育振興基本計画では今後の教育政策の主軸となるコンセプトとして「持続可能な社会の創り手の育成」と「日本社会に根差したウェルビーイングの向上」の2つを掲げております。父母と教職員の会もこれらのコンセプトに則り、子どもたちはもちろん、関わる大人も含めた全ての人々のウェルビーイング向上を目指した活動を実施して参ります。未熟な点も多々ございますが、他の役員の方々、先生方、保護者の皆様、地域の皆様のお力添えとご支援を賜りながら、この一年間、職責を全うすべく尽力させていただきます。 本年度も変わらぬご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

【学校長挨拶】

◆令和6年度を迎えるにあたって

 3月22日に行われた第77回卒業証書授与式は、コロナ禍の影響で4年振りに全校児童が一堂に会した卒業式となりました。98名の卒業生の立派な態度と素敵な歌声、1年生から5年生の在校生のみなさんの、卒業生に勝るとも劣らない立派な姿勢、それはもう、200点満点の卒業式でした。また、4月8日には、ピカピカの一年生71名を迎え入学式を挙行することができました。新1年生のみなさん、入学おめでとうございます。式に臨む1年生の姿勢が素晴らしく、既に水原小学校の伝統を引き継いでいる姿に感心しました。令和6年度も、水原小学校「白鳥」が、大空へ飛び立ちました!こんな素敵な516名の子どもたちと共に、水原小学校を創っていくことができると思うと、私たち水原小学校職員は、本当に「運がいい!」、そして「幸せ」です。感謝の気持ちで一杯です。これから、1年間水原小学校「白鳥」は、飛び続けます。途中、晴天や穏やかな天候ばかりではありません。大雨や吹雪、嵐の時もあるでしょう。しかし、大丈夫です。「白鳥」は、必ずやそれを乗り越え、令和7年3月21日終業式、3月24日卒業証書授与式というゴールにたどり着きます。516名の子どもたちが笑顔で進級、進学できるというゴールは決まっているのです。そう、今ここで決めました!だから、これから出会うかもしれない困難なことは、ゴールへ向かう途中の出来事でしかありません。時に悩み、泣いて、不安になることがあっても、しっかりとそれに向き合って、前へ進みます。水原小学校のすべての教職員は、水原小学校のみなさんと、共に、悩み、泣き、ゴールまで一緒に歩いて行きます。そして、どのような状況であろうと、子どもたちの笑顔を全力で守ります。そのことを誓い申し上げ、令和6年度初のご挨拶とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

2024.04.23

5月の行事予定と下校時刻をお知らせいたします。
閲覧に対し、パスワードが要求されます。パスワードは学校メールでご確認ください。

HP用 5月の行事予定と下校時刻.pdf

 

2024.04.22

4月8日(月)に,令和6年度入学式を挙行いたしました。

天候にも恵まれ,暖かな日差しのもと,71名の新入生が小学校生活のスタートを切りました。新入生の話を聞く態度はとても立派でした。

0408.jpg

 

2024.04.01
2024.04.01

新しいタブで大きく表示

 

1999.01.01

新しいタブで大きく表示

 

1999.01.01

〒959-2132
新潟県阿賀野市岡山町4番35号

大きな地図で見る

 

1999.01.01

進んで学ぶ子 思いやりのある子 心と体をきたえる子

 

1999.01.01

水原小学校校歌

作詞:石森 延男
作曲:諸井 三郎

一、
はるかに仰ぐ 五頭山の
峰にたなびく 朝の雲
望みは高く  おおらかに
真理の道を  進まばや
* 瓢湖の岸に 学ぶもの
  われら幸あり 光あり
  水原 水原小学校

二、
大空遠く わたり来る
姿ま白き 白鳥を
やさしく迎え いたわりて
わがふるさとは あたたかく
* くり返し

三、
夕べにふぶき  おそうとも
ひるむものなし たくましき
からだを育て  この若く
尊き命 守らばや
* くり返し

 

1999.01.01
嘉永 3年水原陣屋内に一室を設け、温故堂と命名。
明治 2年温故堂に星野恒太郎を教授として招聘。
明治 5年公立水原小学校として開設。初代校長 星野恒太郎。
昭和 6年岡山校舎落成。尋常科第5学年以上収容。
昭和 7年卒業生の寄付で桜の木100本を校庭に植樹。
昭和16年水原町立水原国民学校と改称。
昭和22年水原町立水原小学校と改称。
昭和28年創立80周年記念式典を挙行。
昭和33年岡山校舎にプールを新設。
昭和39年水原小学校を岡山校舎に移転。
昭和40年図書館を増築。
昭和44年知的障害学級を設置。
昭和47年創立100周年記念式典を挙行。
昭和55年病弱学級を設置。
昭和56年言語障害学級を設置。
昭和59年情緒障害学級を設置。
平成4~6年「いきいきスクール」推進校。
平成 5年T・T授業(算数科)導入。
平成 7年病弱学級を閉級。
平成8~10年「いきいきスクール・ステップアップ運動」推進校。
平成 8年言語障害学級を閉級。
平成 9年言語障害通級指導教室を設置。校舎改築工事着工。
平成10年新校舎・体育館完成。
平成11年グラウンド完成。校舎改築工事完了。
チャレンジ21教育推進校。
肢体不自由児学級設置。
平成12年チャレンジ21教育推進運動推進校(2年目〉
平成13年「算数の町」造成事業により、5・6年算数でT・T実施
平成14年「やる気!元気!総合学習支援事業」 1年目
平成15年「やる気!元気!総合学習支援事業」 2年目
平成16年4町村合併により阿賀野市立水原小学校に改称
平成19年2学期制スタート